Can't stop my way!

ロボット製作に没頭してる外見おっさん(注、一応学生w)のブログ。 開発日誌と技術情報、たまに日常生活等を乗せていこうと思います。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PCネタ第二弾

普段大会なんかに持っていってるノートパソコンのフロントパネルがずいぶんボロボロに(というより明らかにロボットのせいだけど)なったのでジャンク品からフロントパネル件ディスプレイを外して交換してみました。

するとあろうことか、てっきり同型マシン(PC-LL5505D)だと思っていたらジャンク品の方は一つ新しい版(PC-LL5506D)だったみたいです。
まあ二つの性能差といえばCPUの処理能力が若干(インテルコアに換算して100MHz程度)上がってるのとディスプレイが高輝度TFTカラー、XGA、1024×768(1,677万色) か、高輝度低反射TFTカラー(スーパーシャインビュー液晶)、XGA、1024×768(1,677万色) かの差(スーパーシャインビュー液晶ってなんぞや)だけだそうです。
問題なく交換できたのでマザボ自体は多分同じなんだろうなと思います(まあ4ヶ月発売時期がずれた程度で大きく変わってもらっても困るわけなんですが

キーボードも交換したいなぁと思って色々調べてみたんですが、この純正キーボード、壊れやすいくせに高い(一つ6000円なり)するみたいです。ボッタクリかよNEC(ぁ
ということで、今度ジャンク品でも見てこようかなと思ってます、あればいいんだけどなぁ・・・

後改造するとすればCPUの交換とUSB2.0を使えるようにすること(というより1.1だったのに逆に驚いた)位ですかねぇ・・・
スポンサーサイト

| PC | 03:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年一発目からPCネタ

普段大会などに持って行ってるノートPCを延命治療するために若干の改造を加えました。
といっても、生産が7年前のノートPCなのでやれることは限られてるのですが・・・

まず調子の悪かったHDD(起動に馬鹿みたいな時間がかかっていた原因)を交換+容量アップ、ということで40GBから160GBにまで増強。
次に、今まで256MB二枚差だったメモリをマザーボードの限界の1GBにまで増やすために512MBのメモリ2枚に交換。

これでかかった金が約1万1千円。メモリにしてもHDDにしても安くなったもんだ・・・


大学行ってからは一応ぶっ壊れるまでこいつメインで行こうかなと思います。さて、どこまで行けるやら・・・

| PC | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。